美肌方法 >  日焼け

日焼け

日焼けとは、皮膚が紫外線を受けてメラニン色素を作り、そのメラニン色素が皮膚に一度に沈着して肌色を濃くして(褐色等)紫外線の害を表皮の「真皮」にまで及ぼさないようにしたものです。このメラニン色素は、「ドーパクロム」という物質が紫外線を受けて変化したものです。多くの「日焼け」は、季節が変わったり・時間が経ったり・衣類で覆ったり、紫外線が当たらないようにしてやると、元の肌色に戻るものです。しかし、陽射しの強い時のドライブや夏の海水浴・冬のスキーの後に、皮膚がほてり、赤くなってヒリヒリすると痛むことがあります。これも「日焼け」であり、強い紫外線を短時間に受けて「真皮」に炎症が起こったものであると思われます。

日焼け一覧

lime.jpg

日焼けの原因

日焼けの原因は、いわずと知れた紫外線です。少し詳しくいうと、、、 日焼けは、皮...

日焼けの予防

日焼けは、汗などで濡れた皮膚では乾燥した皮膚よりも一層紫外線を吸収しやすいので、...

美肌のための紫外線防止剤の選び方

美肌に日焼けは禁物です。紫外線対策には日ごろから気を配りましょう。 紫外線とい...

日焼けのケア

美肌を保つためにも日焼け後のケアは大切です。 日焼けは、紫外線が皮膚の真皮にまで...